登録されたマイクリニックがありません。
マイクリニックの登録は、各クリニックの詳細ページにある「マイクリニックに追加する」ボタンをクリックしてください。

名古屋市緑区岡田内科クリニック

岡田内科クリニック
マイクリニックに追加

内科 小児科 糖尿病内科

愛知県名古屋市緑区六田1丁目324

電話番号052-621-6666

基本情報

診療時間

院長の紹介

院内の案内

糖尿病教室

☆お知らせ☆

第244回 糖尿病教室を1月19日(土)午後2時よりクリニック内にて開催いたします。

今回のテーマは「糖尿病と歯周病。」です。

参加費無料です。ご希望の方は、ご予約お願いいたします。

診療科目 内科 小児科 糖尿病内科
詳細情報 保険適用 健康診断 予防接種 駐車場完備 バリアフリー
住所

〒458-0036 愛知県名古屋市緑区六田1丁目324

名鉄「鳴海駅」を降りて花井交差点を右折、潮見ヶ丘交差点を右折し郵便局となり
電話 052-621-6666
院長名 岡田 源義
診療時間 午前9:00~12:00
午後4:00~7:00

休診/土曜日午後・日曜日・祝日

※毎月第3土曜日は糖尿病教室をおこなっております。 
休診 土(午後) 日(午後) 祝日
特色 ※毎月第3土曜日は糖尿病教室をおこなっております。
 1月19日(土)午後2時よりクリニック内にて
 今回のテーマは「糖尿病と歯周病。」 
ご希望の方は、ご予約お願いいたします。

※駐車場7台完備
ホームページ http://www.myclinic.ne.jp/okadatounyou/pc/index.html
診療時間
午前
9:00~12:00
- -
午後
4:00~7:00
- - -

 診療時間/午前9:00~12:00、午後4:00~7:00 

休診/土曜日午後・日曜日・祝日

 

駐車場7台完備

名鉄「鳴海駅」を降りて花井交差点を右折、潮見ヶ丘交差点を右折し郵便局となり

 

※毎月第3土曜日は糖尿病教室をおこなっております。

 

院長 岡田 源義

院長 岡田 源義

 

岡田内科クリニックは内科・小児科を中心として、お年よりから、お子様までに親しまれるホームドクターをめざしています。
専門領域として、糖尿病、高血圧、高脂血症等の生活習慣病の治療を中心として、名古屋市立大学病院、緑市民病院と連携をとりながら地域の医療活動に力を注ぐ所存でございます。
何とぞよろしくお願い申し上げます。

 院長
岡田 源義

 

 【院長経歴】


昭和56年
名古屋市立大学医学部卒業
昭和56年
名古屋市立大学勤務
昭和58年
厚生連員弁厚生病院勤務
昭和60年
名古屋市立大学勤務
平成 9年
厚生連知多厚生病院勤務

 

 

 【所属学会・認定など】


日本内科学会
日本糖尿病学会専門医
日本糖尿病学会研修指導医

当院では、皆様の『健康創造パートナー』として、皆様の健康全般に関するご支援をいたします。 
 具体的には、以下の3つの方針を重視した診療を行っております。

1.患者さんの健康状態を最も理解した医療の専門家として、長期的な関係を重視しております。 

2.医療の専門家として、専門外の疾病については、他病院・医院の専門医を迅速にご紹介いたします。 

3.患者さんにご納得のいただける治療を行えるように、じっくりとお話しをうかがったうえで、丁寧な治療説明を行っております。
 
 
待合室

待合室

治療室
治療室
血圧脈波検査装置
血圧脈波検査装置
眼圧計
眼圧計
血糖値測定装置
血糖値測定装置

 

 

 

 

☆243回糖尿病教室 12月15日(土)

「食事は心をかけて楽しく。」

 食事は時代の進行とともに手をかけなくても、つまり心をかけなくても食物を得ることができるようになりました。しかし食事療法は心をかけて楽しく行った方が、治療効果が上がります。食事療法は昭和50年代には食餌療法と、餌という文字を使っていました。これに対して餌とは何事だということで、食事療法になりました。最近では朝食を摂らない人が増えています。摂取する人でも、おにぎりだけとかバナナだけという人もいます。朝は水分をしっかり摂って、暖かい物を摂りたいものです。昼食は外で摂る場合①外食②弁当③コンビニ④食べないの順です。外食も弁当もコンビニも高カロリー、高塩分の場合が多いので、注意が必要です。家で摂る時、前の日の残り物で済ますとか、簡単な麺類にする事が少なくありませんが、まるで餌みたいです。いずれも野菜の量が少ないなど、食物繊維の量がきわめて少なくなります。夕食こそしっかり摂りましょう。食事は品数を多くし一品あたりの量を少なくすれば、結構満腹感が得られる上に栄養のバランスが良くなります。夕食は午後9時ころまでには済ませて、食後はすぐ横にならないようにしましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

タグ: , , , , , , , ,